広告

ネガティブ思考のクセから抜け出し
思い通りの人生を引き寄せる方法

広告

こんにちは。占い師の彩月です。

しばらく神社の記事が続いたので、
今日は思考のお話を✨

みなさんの中で、
こんな悩みを抱えている方はいらっしゃいますか?

・先のことを考えて不安になってしまう
・何があってもネガティブに考えてしまう
・次から次へと悩みや心配事が出てきてしまう
・うまくいかない未来を想像してしまう

実は私も昔はそんな悩みを抱えていました。
ちょっとしたことですぐにネガティブに考えてしまったり、
一度考え出すと悩み続けてしまったり。。。

持って生まれ持った性格だから治せないのでは?
と思っていましたが、
ある時それは「思考の癖」であるということに気がつきました。

そのことに気づいて意識するようになってからは、
願いが現実化するスピードが断然早くなったのです。

今回は、ネガティブ思考の癖から抜け出して
思い通りの人生を歩む方法をお伝えしたいと思います。

広告

「ネガティブ思考=悪い」ということではない

最初にお伝えしておきたいことは、
ネガティブ思考=悪いことではない
ということです。

そこは勘違いしないでくださいね。

人は生きていれば、
ネガティブになったり不安になったりすることは
誰にでもあることです。

ですから、前向きに考えられない自分はダメなんだ〜
なんて思わないでくださいね😊

ただ、その考え方が癖になっている人は、
今ある問題か解決したとしても、
また別のことで不安になってしまう
ということが繰り返されてしまいます。

そこを変えていくと楽になりますし、
願いも叶いやすくなっていきますよ、という話です✨

思考は現実化する

「思考は現実化する」
という言葉を聞いたことがあるかもしれません。

人の脳は、意識したものの情報をキャッチするようになっています。

頭で考えていることが目につくようになったり、
情報が入ってくるようになるんです❣️

例えば毎日通っている道。
視界には入っているはずなのに、
「あれ?こんなお店あったんだ」
と認識できていなかったことってありませんか?

これと同じで、
「どうして自分はできないんだろう」と思っていると、
脳はできない理由や原因を探し始めます

そして、「できない自分」が現実化されてしまうのです。

逆に「私は必ずうまくいく」「うまくできる方法は何か」
と思っているとうまくいくための情報が入ってきて、
願いが叶いやすくなるということです。

また、起きた出来事に対してどんな感情を抱くかは人それぞれですよね。
つまり、自分の捉え方次第ということです。

感情を「選ぶ」ことができると知っておくと、
反射的にネガティブな感情になってしまったとしても、
はっと気づくことができるようになります✨

この「気づく」ということが、まずは大切なんです。

ネガティブ思考の癖から抜け出すトレーニング

ネガティブ思考の癖から抜け出すために一番大切なことは、
自己肯定感を上げることです!

具体的にどういうことかというと、

・自分にはできる、うまくいく
・自分は愛される価値がある
・自分は簡単に幸せになることができる

といったように、自分を認めて信じるということです。

このような考え方ができるようになるためには、
やはり練習が必要です。

最初は難しく感じるかもしれませんが、
トレーニングしていくうちにできるようになってきます。

できない人はいません✨

それでは自己肯定感を上げるいくつかの方法をご紹介しますね。

1、紙に書き出す→書き換える

まずは自分の好きになれないところ、
ダメだと思ってることを紙に書き出すことです。

紙に書き出すことで、思考が整理されます。
書き出したら、そこで終わりではありません。

書き出したことを疑ってみてください!

書き出したことに対して、
「本当に?」と問いかけてみてください。

そして、〇〇しても良い、〇〇かもしれないという言葉に置き換えます。

例えば、「私はネガティブ思考だ」
という内容だったとします。

「私はネガティブ思考だ」→本当にそう言えるの?

「私は本当はポジティブ思考なのかもしれない」
「私はポジティブ思考になっても良い」
といった感じです。

過去のできごとが原因になっている場合も多いので、
もしそう思うきっかけになった出来事があるなら、
そのことも書いてみましょう。

これを繰り返すことで、自分への評価が変わってきますよ😊

2、今ここに集中する

既に起こってしまった過去や、
まだ起こっていない未来に対してあれこれ考えてしまう人には
この方法がおすすめです。

今やらなければいけないこと、
目の前にあることにだけ集中するように
意識を変えていきましょう。

未来は今の積み重ねです。
「今」を大切にすることができれば
より良い未来を引き寄せることができます。

過去のできごとや先のことで悩んでしまったら、
今できることは何かを考えましょう。

悩みに対して今できることがないのであれば、
一旦考えるのをストップです。

他のことに意識を向けられるように練習していきましょう。

3、完璧を目指さない

ネガティブ思考が癖になっている人は、真面目な人が多いです。

もちろん真面目なのはとても素晴らしいことですよ。
ですが、いつも完璧を目指してしまったり、
「こうでなければいけない」
「こうするべきだ」
と自分のことを追い込んでしまう人も多いです。

自分が得意なことはどんどん伸ばしていけば良いし、
難しいと感じることは人を頼っても良いんです。

人間関係も同じです。
みんなに好かれなくてはいけない訳ではありません。

自分を犠牲にしていたり、我慢するくらいだったら距離をおきましょう。

4、寝る前に良いイメージをする

ネガティブなことを考えるのは悪いことではないとお伝えしましたが、
気をつけて欲しいポイントがあります。

それは、
夜眠りに着く前は
必ず良いイメージをすること
です。

眠りに着く前というのは、とても大切な時間です。
この時間だけはネガティブなイメージはしないように意識してくださいね。

願いを叶えた時の映像
願いを叶えた時の感情

それはどんなものですか?

心から叶えたい願いがあるなら、
毎日イメージしてみてください。

寝る前に望む未来をイメージすることで、
現実化しやすくなります!

自己肯定感を高める方法は他にも色々ありますが、
かなり長くなりうそうなのでここまでにしておきますね。

無理にポジティブになろうとする必要はない!

この世で落ち込まない人はいません。
自己肯定感が高くても、
落ち込むときは落ち込みます。

ですから、どんな時でも無理にポジティブになろうと思わなくて大丈夫です。

落ち込んでいる自分を否定せずに、受け入れることが大切です。

そして、辛い時にはとにかく休むこと、
自分の好きなことをすることが一番です。

みなさんがネガティブ思考の癖から抜け出して引き寄せ上手になり、
思い通りの人生を歩んでいけますように。

鑑定メニュー

タロットやオラクル鑑定(ヒーリング付き)をしています。
鑑定ご希望の方はこちらからお申し込みください。

引き寄せ
広告
シェアする
satsuki333をフォローする
幸せな恋愛のヒント