復縁する4つの法則 離れた彼の気持ちを取り戻したい方へ

広告

「大好きな彼と復縁したい。」

今この記事を読んでいる方の中には、
大好きな彼に別れを告げられて、
どん底の気分だったり、パニックになっている方もいるかもしれません。
そんな時は本当に辛いことと思います💧

でも、私は復縁された方をたくさん見てきています。

あなたも心から復縁を望んでいるのなら、
再び彼と幸せな日々を送ることができます🌸

今回は、復縁を成功させるための4つの法則をご紹介します。

この法則はぜひ覚えていただきたい内容ですので
チェックしてみてくださいね。

広告

1、冷却期間を置く

1日でも早く復縁したい!という気持ちは分かりますが、
復縁に焦りは禁物。

やはり少し距離を置く期間が必要です。

「冷却期間」はよく聞く言葉だと思いますが、
なぜ距離を置く期間が必要かというと、
別れた直後の彼は、あなたに対して良い感情を抱いていないからです。

別れの原因は様々ですが、彼から別れを告げられた場合、
少なからず彼の気持ちが冷めている状態です。

そんなときにいくら感情をぶつけても、
彼からしてみたら、
「重い」「自分の気持ちを分かってくれない」
としか受け止められません。

場合によっては、嫌われてしまったり、状況が悪化してしまう場合があります。

別れた直後にあなたから彼にアプローチすることは、
逆効果にしかならないのです。

では、どれくらいの期間を開ければ良いのでしょうか?

別れた状況にもよりますが、
最低3ヶ月~半年は必要です。

何ヶ月も彼と連絡を取れないなんて長すぎると思うかもしれません。

しかし、冷却期間をおくことでお互いに冷静になれますし、
あなたに対するネガティブな印象も薄くすることができるのです。

人間の脳には「忘れる」という機能があります。

人間は過去の思い出を肯定したいという性質を持っているため、
時間が経つほど悪い記憶は消去されやすくなりいい記憶が残るようになっています。

冷却期間というのは相手があなたと付き合うことに対しての、
不快感を軽減をさせるためにあるのです。

まずは、彼のことを追わないように、
冷却期間を設けるようにしましょう❣️

冷却期間に彼から連絡が来た場合は?

冷却期間に彼の方から連絡が来た場合は、
返信してください❗️

ここでのポイントは、
彼のテンションに合わせること
余計なことは送らないこと
です。

長文は送らないようにして、
連絡してきた内容にだけ答えるようにしましょう。
彼にまだ気があるということも悟られないようにしてください。

ここで焦りは禁物です。
彼にあなたを追わせて、あなたが彼の気持ちに応えるという形が理想です。

2、別れの真の原因を考える

冷却期間の間、別れた原因を考えましょう。

別れの原因には様々なものがあります。
価値観の違い・すれ違い・相手や自分の浮気…💔

どちらかが我慢をして、どちらかが自分勝手な行動をしていたり、
尊重し合える関係になっていなかったり、
付き合う事で不足感が増しているから別れるのです。

つまり、お互いの関係性に何らかの亀裂が入ってしまっている状態です。
そのままの状態で例え復縁できたとしても、結局別れることになりかねません。

そこで大切なのが、
別れの原因と向き合い、自分の改善点を見つける事です。

別れてしまったのは、あなたに対する不安要素や負の感情があるからです。

別れの原因を探り、その点に対して、
変わった・成長した」と彼に思われない限り、復縁は難しいです。

いくら冷却期間をおいて忘れるといっても、
あなたが変わっていなければ、
再び不安要素や負の感情が出てきてしまいます。

これを彼から取り除かなければ、
安心してあなたの元へ戻れないですよね。

別れの原因になった物事を取り除くために
いかに自分を改善できるかが復縁には重要となってきます。

なぜ相手が別れを切り出したのか
相手はどんな状況に置かれていたのか
自分はその時どんな対応をしていたのか

といったような原因を探し、向き合うようにしましょう。

ここで必要以上に自分を責めたり、
自分はダメなんだと思わないようにしてください❌

次に進むためのステップなのですから、
冷静になって客観的に物事を見るようにしましょう。

本当に復縁したいですか?

突然ですが、あなたは本当に彼と復縁したいですか?

当然復縁したいからこの記事を読んでいると思うかもしれませんが、
一度、冷静になってよく考えてみて欲しいのです。

失恋の記事にも少し書きましたが、
彼だけが全てではありません。

彼に執着していたり、
今の辛い気持ちを解消したいために復縁をしようとしていませんか?

そうでないのであれば、復縁に向けて行動していきましょう。

別れの真の原因を考える時に、一緒に考えてみてくださいね。

3、もう一度好きになってもらうための準備をする

冷却期間を設けて「待つ」ということは、本当に辛いことだと思います。

このまま時間だけが過ぎていったらどうしよう
という不安も出てきます。

しかし冷却期間の間、ただただ時間が過ぎるのを
待っていれば良いというわけではありません。

先ほどお話した通り、次のステップで彼と再会したときに、
変わった、今までとは違うと思わせることが大切です。

つまり、もっと知りたいと思われる女性にならなくてはいけません。

一番簡単なのは、ファッションや髪型を変えること。

ファッションを変えれば、
次に会った時一瞬にして「今までとは違う」と彼に気づいてもらえます。

イメージを変えることで、新鮮さを出すのです。
すぐに気付くポイントになります。

もちろん、外見だけを変えれば良いと言うわけではありません。

別れた原因を分析した時に、
例えば「彼に求めすぎていた」と言う原因があったのなら、
考え方や言動を変えるよう努力してみてください。

彼はあなたの願望を満たすために存在しているのでは無いということを理解したり、
彼への依存を無くす事も大切です。

新しいことにチャレンジするのも良いでしょう。
新しいことにチャレンジし、わくわくしている姿は、とても魅力的に見えます。

1回で彼に「変わった」ということを伝えるのは難しいですから、
焦らずに、徐々に分かってもらおうという気持ちで取り組んでみてくださいね。

4、復縁を迫らない

冷却期間が終わったからといって、
いきなり復縁を迫るのはNG。

復縁を叶えたいなら、
「復縁したい」「好き」という気持ちは隠しておくことがポイントです。

一旦「私の気持ちをを分かって!」という気持ちに蓋をしましょう。

復縁するには相手の気持ちが変わるのを待つしかありません。

そのときに「復縁したい」「好き」という気持ちの押し付けは、
相手にとって負担以外のなにものでもありません。

彼に言ったり感づかれたりしてしまうと、
彼はあなたのことを
「自分のことしか考えていない。自分の気持ちは分かってもらえないんだな。」
と思ってしまうのです。

冷却期間が終わったら、
次のステップとしてLINE・メール・電話で二人の距離を縮めることになります。

いきなり恋人関係に戻ることは難しいので、
まずは何でも話せる親友のポジションを目指しましょう。

ただし、「友達に戻ろう」と彼に言ってしまうのもNGです。

最初に送るメールの基本的なポイントはこちら。
自分の感情を押し付けない
感謝の気持ちを具体的に伝える
謝罪は簡潔に伝える
今後に期待ができる言葉を添える

その後のやりとりでは、無意味な内容だとスルーされますから、
彼にとって利益のある内容、
返信する可能性が高いネタや質問などを送ることです。

相談なども良いですが、重い話はNGです。
返事がないときは、催促せずにしばらく待ってみてください。

まずは自分が彼を理解して、彼を笑顔にする事に全力を注ぐのです。

一緒にいると楽しい、居心地が良いと思わせることが第一優先です。

とにかく相手を楽しませたいという気持ちで接すると、
相手も警戒心を持たずに1度遠ざかった距離を縮めてくれますよ。

まずは友達として一緒にいることができるようになって、
以前の自分とは違うことを少しずつ相手に分かってもらうことが大切です。

早く復縁したいあなたからしたら、
彼との関係を白黒はっきりさせたくなるとは思いますが、
もう少し辛抱してください。

会えるようになっても、
付き合っているか、付き合っていないのかを
すぐにはっきりさせる必要はありません。

特に復縁では、これから関係を育んでいこうという時に、
「私たちって付き合っているの?」という
白黒つける発言は地雷になりがちです。

彼のペースに合わせることが大切です🍀
彼の価値観に歩み寄り、彼が求めていることを考えるようにしてください。

しっかり努力をしていれば、彼は貴女の変化に必ず気づきます。

毎日のように会っている相手の変化にはなかなか気づけないものですが、
半年も会っていない人の変化には誰もが簡単に気づきます。

もし新しい彼女ができてしまったら?

好きな人がいる状態はもちろん、
新しい彼女ができたとしても復縁は可能です。

新しい彼女ができてしまっても、
あなとの関係が終わったというわけではありません。
チャンスはあります。

ここではまず親友のポジションになることで、
大きな進展が見込める状況が作れるのです。

悩みを聞いたりすることで、理解してもらえると思わせることができます。

ベストなのは彼の相談役になって、
好きな女性との恋を応援してると見せかけつつ情報収集をすることです。

さいごに

一度うまくいかなかったからといって、
もう二度と戻れないということはありません。

時間をかけて関係を再構築していけば、
以前よりもさらに強い信頼関係で結ばれる二人にもなれます。

ただ、私が見てきた中では復縁に何年もかかったという方もいます。

年齢のこともありますから、
絶対に復縁を応援するという訳ではありません。
1人1人の状況によって、新しい恋愛をお勧めするケースもあります。

でも、どうしても彼と復縁したいという場合、
無理にあきらめようとしたり、気が進まない婚活をしなくて良いのです。

あなた自身が復縁できると信じ、
執着を捨てて機嫌の良い日々を送っていれば、
復縁はできます。

あなたがより良い道を進んでいけますように❣️